風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

月刊アーカイブ
検索

このブログを購読

スタッフブログ

2020/8/ 7

design story~モダンガール~ コンビニ用エコバッグにもなります。

みなさんこんにちは~♬
京都の風呂敷メーカー山田繊維㈱の開発の大橋です。
 
毎日雨が続いて嫌な時期ですが、開発は次の展示会に向けての準備をしています。
新作もたくさん発表しますのでぜひたのしみにしてください。
 
さて本日はモダンガールの開発秘話をお話できればとおもいます。
 
大正12年の関東大震災の後大きく変貌した東京の街にモボ(モダンボーイ)・モガ(モダンガール)と言われる若者たちが登場しました。中でもモダンガールに人気があったのは、海外のテキスタイルデザインを取り入れた「銘仙」と言われる絹織物。
ポップな柄の着物で街を歩くことは当時の新しいスタイルでした。
そんな銘仙のレトロでカラフルな世界観と細かな絣り織の雰囲気を再現し、ふろしきにアレンジしました。
 
それまでの着物のデザインは和柄が中心でしたが、大正時代になると異文化が入ってきたため洋風の柄の着物も出始めました。
普段着も着物から洋服へと変わっていった時代でもあります。
この時代のデザインが好きで(←夢二もこの時代です)なんとかふろしきにしたいと思い、提案を重ねました。
 
 このシリーズは私が会社に入って初めて、シリーズごと任せていただいたデザインです。
むす美のブランドが立ち上がる前から始まったデザインで、一番思入れのある商品です。
この風呂敷を使ってくださった写真の投稿や街で使っていただいてる姿をみると感動で胸がいっぱいになります。
 
 
1回目に発表したふろしきはこれでした↓
ポリエステルのふろしきです。
がぞう.jpg


2回目も同じポリエステルで新柄を追加しました。
これ!
ポリエステル画像.jpg

3回目でやっと今の綿ラインナップになりました。↓
モダン画像.jpg

当時はポリエステルの商品が洗えて使いやすいということで
ポリエステルの素材での開発でしたが、少しナチュラル志向が入ってきたときに
綿のふろしきへと変わりました。
デザインも普段着でも使えるデザインに変わりました。
 
 
おかげさまで浴衣にもあう。普段着にもあう
両方に使用いただけるデザインとなりました。

モダンしずく.jpg

いちごモダン.jpg

下記は現在のラインナップです。
モダンいろいろ.jpg

7月からレジ袋が有料化になりましたね。
コンビニなどのちょっとした買い物の際に使っていただくのに
最適なサイズです。

こんぺいとうランチ.jpg
 

 事前にふろしきバッグにして行けば、買い物もスムーズに済ませることができますよ。
是非この機会にコンビニバッグとしてモダンガールの風呂敷を活用してみませんか。
70モダンガール商品ページはこちら

京都の風呂敷メーカー 山田繊維㈱・むす美 開発の大橋でした!
 
 
 
 
 
 

カテゴリ :
タグ :

2020/7/13

デザインができるまで 「ひめむすび Adeline Klam」

みなさま こんにちは!
京都の風呂敷メーカー 山田繊維(株) 開発部 河村です。
 
前回に続き、現在人気を博している、ひめむすび Adeline Klam(アデリーヌ・クラム)について書いていきます。
 
カラフル・大胆なデザインで一番人気

シリーズの中でも一番人気のある牡丹。
大きな牡丹だけで構成されたデザインが印象的ですね。

このひめむすびシリーズはどれも大変苦労しましたが、その中でも断然スムーズにデザインが進んだのがこの牡丹の柄です。
アデリーヌさんとも初めの方から大きく、カラフルな花を敷き詰めたデザインをやりたいと思惑が一致していました。

下記が完成品。
ボタン平撮り713.jpg
 
むす美のラインナップの中で牡丹を使っているものは他にはなく、
どんなイメージのボタンでどんな構図にしていこうかとアデリーヌさんと話合いながら何度もラフを作って行きました。
(左下のものがほぼ完成形に近いラフですね。)
ラフ713.jpg
 
そこからさらに色を決めます。下記は配色案の一部ですが、さすがにアデリーヌさんが付ける配色はどれもステキですね。
平面にした時にきれいに見える、包む方向によって違う色が出るなどいろいろと考えながら決めていきます。
配色案713.jpg
 
ここがポイント

今回のシリーズではオーガニックコットンを使っていますが、生地本来の生成り色を残しているのがポイントです。
花の輪郭を白にしているので、沢山の花が重なっていますが、意外にさわやかに見えます。
白ライン713.jpg
  
というように、牡丹のデザインが仕上がっていきました。
 
使ってみると。。

大きな柄ですが、包んだ時の見え方・色の出方が面白く、
100cmはエコバッグとして、50cmはお弁当やプチギフトラッピング、またティッシュボックスを包んだりして
ご利用ください。
使用例7131.jpg

使用例7132.jpg

使用例7133.jpg
 
 
100ひめむすび Adeline Klam 商品ページはコチラ

50  ひめむすび Adeline Klam 商品ページはコチラ
 
100ひめむすびアクアドロップ Adeline Klaⅿもあります。
 
 
それでは、京都の風呂敷メーカー 山田繊維(株) 開発部 河村 でした。

カテゴリ :
タグ :

2020/7/ 3|おすすめ 風呂敷・包み方文様のいわれ風呂敷使用例風呂敷活用(使用)事例

伊砂文様の柄を楽しもう!

みなさま こんにちは~
京都の風呂敷メーカー山田繊維㈱の清野です。

 
7月になりニュースではレジ袋有料化の影響で
エコバッグやマイバッグの話題が多いですね。
 
いろんな形やデザインがある中でお気に入りの1個が
見つかるといつもの買い物も気分が上がるかもしれません。
 
そこで!

たくさんある風呂敷の中からむす美の人気シリーズ伊砂文様の柄の意味と実際の使用感をご紹介します!

画像 伊砂.jpg

 
柄毎の説明はこちら↓↓

ハートカズラ.jpg
菊.jpg
桜.jpg
結.jpg
松.jpg
新芽.jpg
椿.jpg
梅.jpg


パッケージにも英語で柄の意味の説明書があるので海外の方にも人気です。

画像①0703.JPG


そして実際の使用感はこちら↓↓

画像②0703.JPG


自転車の前かごにすっぽり!

画像③0703.JPG

取ってに掛ければ前かごにカバンが入れらます。

画像④0703.JPG

結び方を工夫すればサドル後ろにも固定できます!

 
普通のエコバッグではできない風呂敷ならではの応用力を感じます。
好きな柄と新しい結び方、使い方を見つけて楽しいエコライフを過ごしましょう!!
 
京都の風呂敷メーカー山田繊維㈱の営業の清野でした~。

2020/6/25

さあ 来週よりレジ袋有料化始まります 準備はお済ですか?

 みなさま  こんにちは!
京都の風呂敷メーカー 山田繊維(株) 東京営業の渡邊です。


2020年7月1日からレジ袋有料化がスタートします。

対象になるものは プラスチック製買物袋

対象.jpg

対象外は 紙袋    布袋    持ち手のない袋

対象外.jpg

で もちろん 風呂敷も対象外



今私が 実行している 風呂敷バックで 一番使いやすいのが


DSCN209955a.jpg

 
3か所を結ぶだけの 「しずくバック
そして その応用編


DSCN995320a.jpg


お出かけバック」 
まだまだあります 


DSCN995220a.jpg

ふろしきパッチンを使って チョットお洒落に (^^)/
毎日のお買い物が チョット楽しくなり
この機会に ふろしき エコバックを 使って みませんか?
 
 
京都の風呂敷メーカー 山田繊維(株) 東京営業のでした~

カテゴリ :
タグ :

2020/6/22|おすすめ 風呂敷・包み方海外情報開発秘話風呂敷使用例風呂敷活用(使用)事例

デザインができるまで 「ひめむすび Adeline Klam」

みなさま こんにちは!
 京都の風呂敷メーカー 山田繊維(株) 開発部 河村です。


今回ご紹介する商品は、ひめむすび Adeline Klam(アデリーヌ・クラム) です。
むす美としては初めて海外デザイナーとのコラボレーションを行ったシリーズです。
 
アデリーヌ・クラムってどんな人?
日本の友禅紙を独自の配色でプロデュースしたり、和紙を使った手作りキット、インテリアオブジェを提案・販売するパリ在住のデザイナーで、折り紙や和紙の本を何冊も フランスで 出版されています。
 
アデリーヌさんの本

 
また、パリにある彼女のお店ではむす美のふろしきも取り扱って頂いていて、私たちにとってはお客様でもあります。

1-ade.jpg
  
 
誰もが魅了される色彩感覚  
私たちが彼女について注目していたのは、彼女が配色をして作っている友禅紙の色彩の美しさでした。新たな配色が加わることで、見慣れた文様が見事に変身しているのを見ていて、いつか一緒になにか出来ないかと模作していたのです。  
 
アデリーヌさんが販売している千代紙

 
 
新たな組み合わせに試行錯誤
日本の伝統的なデザインとフランスの独特な色彩感覚を活かした商品開発は、お互いの感覚の違いを擦り合わせながら、修正の連続でした。
 
鶴の場合
50cmのラインナップにある鶴は、今回最もやり直しをしたデザインの一つです。下記はその変遷をかいつまんだものですが、様々な鶴を経て今のデザインになりました。日本人の考える鶴とフランス側が考えるかわいい鳥のイメージを組み合わせ、ふろしきとして包んだ時の見え方も考慮しながらながら、今までにない鶴のデザインを作り上げていきました。

2-furo.jpg
 
ちなみに完成した鶴はコチラ

随分変化しましたね。
 
さて、次回は ひめむすび Adeline Klam の中から、また別のデザインについてお話しします。
 
ひめむすび Adeline Klam 商品ページはコチラ

 
ひめむすび Adeline Klam  アクアドロップもあります。

 
それでは、京都の風呂敷メーカー 山田繊維(株) 開発部 河村 でした。
 
 

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積もり、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-2260120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:川城(カワシロ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら