風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > 活用事例 > お客様の声 Hartley&Marks Asiana株式会社様

お客様の声

Hartley&Marks Asiana株式会社様

http://www.paperblanks.com/jp/ja

オリジナル風呂敷製作で 日本らしく、京都ブランドを活かしたギフトセットをつくられました。

Hartley&Marks Asiana株式会社様


Hartley&Marks株式会社様

カナダ本社創業  1973年
日本支社設立 2006年
事業内容
主にPaperblanksブランドのノートブック&ダイアリーの製造販売
日本支社住所
京都市中京区室町通り御池上る御池之町324-1

CREATORS OF paperblanks


今回どういった用途で使われたのですか?
春のギフトシーズンに向けて、ギフトセット用にうちのノートの柄のデザインをオリジナル風呂敷にしました。はじめは、風呂敷で商品を包んで売ろうと思っていたのですけれど、主力商品のノートとのギフトセットと単品で筒状のものをつくりました。
内泉様・山本様
内泉様・山本様
なぜ風呂敷にされたのですか?
いつもギフトセットにつかうパッケージのコンセプトとしては、パッケージとしても華やかで、その後も使い続けられるもの。そのなかで、日本のオリジナリティーあふれるものを、この日本支社から、弊社の世界的なネットワークを使って発信していきたい、と思ったのがきっかけです。なので、切り口としては、日本らしいもので、再利用出来る物、パッケージとして使える物…。それらをすべて網羅するのが、風呂敷だったのです。
なぜ二巾サイズだったのですか?
始めは、小風呂敷でつくる予定でした。そのサンプルを、ヨーロッパ支社に送った時に、「これでワインを包みたい!」という意見が出まして、ワインも包めるサイズがより汎用性が高いかと思いまして、二巾サイズにしました。
ギフトセットと単品もの
ギフトセットと単品もの
「どのたたみ方が一番このデザインを引き立たせられるか」研究されて生まれた筒状の単品商品
「どのたたみ方が一番このデザインを引き立たせられるか」研究されて生まれた筒状の単品商品
御社の日本支社が京都にあるということなのですが、なぜ京都だったのですか?
よく聞かれます。(笑)この京都の、伝統的な文化を重んじクラフトマンシップが感じられる風土が、自分たちのブランドコンセプト、哲学と通ずるものがあったので、京都を選びました。 そういった部分でも、今回の風呂敷ギフトセットは、京都ブランドを生かしたいなという気持ちはありましたね。
こちらの風呂敷の反響はいかがでしたか?
今回、母の日に絡めて展開するショップが多いのですが、特に関東の方ではギフト用にまとめ買いをされたお客様もいらっしゃったようだと聞いています。母の日以降も展開自体はしばらく続くので、今後の動向も楽しみです。
山田繊維株式会社の対応はいかがでしたか?
初めてだったので、こちらも解らないことが結構あって、でもその都度その都度一生懸命対応して下さいました。また、セットの包み方をどうしたらいいかをいろいろ提案頂いて、そこからアイデアをもらって今回のギフトBOXの中に納まっているノートブックの柄も見て頂けるような包み方が出来ました。

「日本の素晴らしい文化を世界に発信したい。」
日本、京都を愛するハートレー&マークスグループ様の強い想いが感じられました。
ありがとうございました。

想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積り、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:余力(ヨリキ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら