風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > 活用事例 > お客様の声 第一園芸株式会社様

お客様の声

第一園芸株式会社様

http://www.daiichi-engei.jp/

植物の魅力を最大限に引き出す風呂敷選びで、お客様に+αの喜びを提供されています。

第一園芸株式会社様

今回どういった用途で使われたのですか?
弊社の商品である鉢植えの品を風呂敷でギフトラッピング致しました。
今回担当された吉田橋様
今回担当された吉田様
風呂敷を使われるようになったきっかけは何だったのかお聞かせください。
植物を包んでいる包装紙を可愛らしい模様の風呂敷にしても良いのでは、と思ったのがきっかけです。
プラスチックの鉢って硬いイメージがありますよね。それだけでお客様に送るよりも、綺麗に包んだ方がより華やかに見えます。
それに、贈られた花を楽しんだ後も風呂敷は残ります。いただいた方を思い出して、今度は風呂敷を使って頂く。そんな楽しくて気持ちの残るところがいいと思いました。
今回風呂敷を使われる際に取り組まれた工夫についてお聞かせください。
植物なので土による汚れと防水に気を付けました。お客様へのお届け時に水や土がこぼれない様に、セロハンを包んでから風呂敷で包むなどの工夫をしました。
また、とても素敵な風呂敷があると、先ず風呂敷を決めてしまい、後からそれに見合う植物を探すなど、企画の手順・考え方を変えることでまた新しい商品が生まれてくることもありましたね。
「包み方」や「結び方」、「合わせ方」などそのひと手間への想いは、必ずお客様に伝わると思います。日頃より妥協せずにお客様に喜ばれる物作りをしたいと思っています。
風呂敷を使ったことによる効果はいかかでしたか?
風呂敷は、お花や植物がより一層華やかになる、いわば「お花の洋服みたいなもの」と思うのです。人が着る洋服やネクタイなども、自分に似合う似合わないがあるように、植物にも同様に見てあげます。似合う組み合わせになると、お客様から「同じ植物でも、風呂敷があった方が断然素敵!」とお喜び頂けます。効果ありですね。
その植物の魅力が最大限に生かされる風呂敷を選ばれています。
その植物の魅力が最大限に生かされる風呂敷を選ばれています。
敬老の日に、華やかな「におい桜」を伊砂文様両面の桜柄で包まれました。
敬老の日に、華やかな「におい桜」を伊砂文様両面の桜柄で包まれました。
山田繊維の風呂敷を選ばれたきっかけをお聞かせください。
やはり、リバーシブルの風呂敷がよかったからです。包んだ時に表と裏で見え方に変化があるので、見映えも変わってきます。また、こちらの綿シャンタンは生地にハリがあるので、ラッピングとして使い易いんですよね。
リバーシブルで綿のシャンタンとなると希望に見合う物が少ない中、むす美さんの風呂敷の中に一番いい物がありこちらに決めました。
山田繊維㈱の対応はいかがでしたか?
スピード感がとても感じられました。まだお付き合いが浅いにも関わらずこちらの依頼に対して「これから伺います!」って。(笑) また、包み方でも面白い包み方を教えて頂いたり、色々と相談にのって頂いたりとても感謝しています。

「植物たちに着せるお洋服」とおっしゃる吉田様からは、植物への深い愛が感じられました。ありがとうございました。

第一園芸株式会社様

創立
1951年3月
事業内容
店舗展開、装花事業、外商事業、
緑化事業、卸営業、研究・開発・生産
本社所在地
東京都品川区勝島1丁目5番21号

第一園芸株式会社様

想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積り、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:余力(ヨリキ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら