風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ > 文様のいわれ 雪紋様 ~吉祥文様~

スタッフブログ

月刊アーカイブ
検索

このブログを購読

スタッフブログ

2014/2/ 5|文様のいわれ歴史

雪紋様 ~吉祥文様~

 みなさま、こんにちは。

京都の風呂敷製造・卸、山田繊維㈱の杉江です。

早いものでもう1月も終わりです。しかし寒さはこれからが本番ですね。

雪の降る日が増えるかも…。

 雪はむかしから豊作をもたらすとされ、吉祥紋として雪の紋章が生まれたようです。

六角形の結晶を曲線で基調にしたものを雪紋、六角形の輪郭を曲線で表し、

古鏡に似た形を雪輪紋といいます。

20140205.jpg

 

 雪の形は「六花」といわれ、そこより六角形が考えられたようです。

紋様としては平安時代の頃からあり、雪の結晶が家紋として出始めたのは江戸時代。

顕微鏡で雪を観察できるようになってからで、雪の家紋は比較的新しい紋であることがわかります。

 

 都会(?)育ちの私にとって雪の降る日は楽しみでもあります。

寒さが厳しそうなこの2月。巷ではバレンタインデーやオリンピック開催といったイベントがありますね。

テレビをみて夜更かしすることもあるでしょうが、風邪などひかず、体調管理をして乗り切りましょう。 

 京都の風呂敷メーカー山田繊維㈱の杉江でした。

カテゴリ : 文様のいわれ歴史
タグ : ふろしき吉祥文様風呂敷

トラックバック(0)
トラックバックURL : https://www.ymds.co.jp/admin/mt-tb.cgi/569

コメントする


想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積もり、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-2260120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:川城(カワシロ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら