風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ > 開発秘話 日本のマリメッコ伊砂文様の開発秘話

スタッフブログ

月刊アーカイブ
検索

このブログを購読

スタッフブログ

2020/6/ 8|開発秘話

日本のマリメッコ伊砂文様の開発秘話

みなさんこんにちは~♬
京都の風呂敷メーカー山田繊維㈱の開発の大橋です。

 
少しずつ暑い季節になりましたね。もうすでにバテそうで、夏が早く終わらないかなと思っています。
 
 
さて本日は弊社でも人気の伊砂文様の開発秘話をお話できればとおもいます。

  伊砂文様の両面の風呂敷は、開発当時北欧のマリメッコが日本で流行った頃に
こんな風呂敷をつくりたいとおもったのがきっかけでした。

それまでの日本のデザインは「これ何色使っているのだろう?」といった
色をたくさん使ったすごく華やかなデザインのものが多かったのに対して、
単色で大きなモチーフなのに、なぜこんなにかっこよくデザインできるのだろうと
衝撃を受けました。

早速マリメッコを研究し、日本の柄でマリメッコに対応できるものはないか考えました。
そしてたくさんの型のデザインを組み合わせてアートにしている伊砂先生のところに伺い、
両面に向くデザインをピックアップさせていただきました。



伊砂先生とは毎年干支の風呂敷でお世話になっており、そのデザインがステキだなと思っていましたが、
いろんな型をみせていただき改めて発見がありました。
日本の文様を先生自身がアレンジされていましたが、もともとの文様の良さを充分に生かされた引き算の美学がそこにありました。
それまではどう足して、ステキなデザインにしていくのかばかり考えていましたが、
シンプルにするためにムダを省く大切さを伊砂先生に教えてもらいました。
 
そして、もっと世界中の人にみてもらいたいなと思いました。
loc_0069.jpg

















それが今にいたっております。
開発のねらい通り、日本中だけでなく世界の方からにも人気のある商品になりました。
 
 
昨年になりますが、新柄を出すと同時にパッケージも変更しました。
PPから紙の帯へ。
 
csr_4.jpg

 







弊社も少しずつエコへの活動をしていっています。
紙帯になり、後ろに文様の意味も記載しているので、プレゼントしやすくなったとのお声もきいておりますよ。
ぜひプレゼントにいかがでしょうか 

伊砂イメージ 20200608.jpg



伊砂エコばBAG2020_0608.jpg




























京都の風呂敷メーカー 山田繊維㈱・むす美 
開発の大橋でした!

カテゴリ : 開発秘話
タグ : エコバックふろしき伊砂文様文様

トラックバック(0)
トラックバックURL : http://www.ymds.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1486

コメントする


想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積もり、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-2260120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:川城(カワシロ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら