風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ > 風呂敷活用(使用)事例 > 赤い風呂敷のすゝめ クリスマス編

スタッフブログ

検索

このブログを購読

スタッフブログ

2017/11/14|おすすめ 風呂敷・包み方よくある質問包装・ラッピング売れるディスプレイ風呂敷使用例風呂敷活用(使用)事例

赤い風呂敷のすゝめ クリスマス編

みなさま こんにちは。
 
京都の風呂敷メーカーむす美の営業 清野です。
 



この時期なるとハロウィンからクリスマスへとあっという間に過ぎていきます。
季節が移ろいでいくとともに、お客様のお店のウィンドウディスプレイを
変更させていただく事が私のお仕事でもあります。
 
今回はいつもお世話になっています京都発のお弁当専門店『Bento&co』さんのディスプレイを
最初にご紹介。



kiyono.2017.11.001.JPG



 赤系の風呂敷を使ってフロシキツリーを作らせてもらいました!
周りに星をキラキラ吊るしてくださったのでよりクリスマス感が増します。
 
もちろん風呂敷なので包んでギフト用に包むんだり、飾ったりするが得意としてます。
 
そしてブログのテーマにしている風呂敷のすゝめは、福沢諭吉の「学問のすゝめ」から拝借しました。
その著書中で「未だ試みずして先ずその成否を疑う者は、これを勇者というべからず」という名言があります。
 
簡単に訳すと、「やる前にいろいろ考えても仕方ないので、とにかくやってみよう!」って感じだと思います。
もしクリスマスギフトで悩んでいる人がみて下さっていたら赤い風呂敷で素敵な贈り物をして
サンタならぬ勇者になってみませんか?(笑)
 
最後に、今年の9月に京都で開催しました展示会の様子を一部ご紹介。
 


kiyono.2017.11.002.JPG


kiyono.2017.11.003.JPG


kiyono.2017.11.004.jpg


そして、お客様のディスプレイ案の元になったフロシキツリーがこちら↓↓


kiyono.2017.11.005.jpg


このツリーは高さ6mくらいあるので近くまで寄ってみるとすごい迫力でした。
 
むす美の展示会はどなたでも気軽に入れる会場ですので気になる方は3月と9月の山田繊維のHPに注目してみてください。
ご案内状を更新していますのでご都合がよろしければちょっと寄ってみてください。お待ちしております~。



 
それではごきげんよう。

 
京都の風呂敷メーカーむす美の清野でした。

カテゴリ : おすすめ 風呂敷・包み方よくある質問包装・ラッピング売れるディスプレイ風呂敷使用例風呂敷活用(使用)事例
タグ : . 京都風呂敷メーカー. 山田繊維(株). 風呂敷むす美風呂敷

トラックバック(0)
トラックバックURL : http://www.ymds.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1251

コメントする


想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積り、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:余力(ヨリキ)