風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > 商品紹介 > kata kata 70 こはれ(kata kata)【帯付】

70 こはれ(kata kata)【帯付】

70 こはれ(kata kata)【帯付】

70 こはれ(kata kata)

普段使いの「こはれ」は、日常の小さなお祝いごとや
プレゼントを包むラッピングアイテムとしてお使いいただけるシリーズです。

贈り物をふろしきに包むことで、相手への想いが伝わるのはもちろん、
贈られた方は、その後も繰り返しお使いいただけます。
ギフトラッピング以外にも、45cmサイズはハンカチやお弁当包み、
70cmサイズはエコバッグや旅行に行く際の
衣類の仕分けや靴の持ち運びなどにも最適です。

商品名 70 こはれ(kata kata)【帯付】
上代 ¥1,000(税別)
製品サイズ 約70cm 素材 綿100%
推奨箱 TM のしサイズ B5
納品形態 帯付 縫製 四方ミシン
洗濯表示  
24143-105.jpg   24143-106.jpg
ハチドリ グリーン
21414-205
  ハチドリ イエロー
21414-206
21414_213.jpg   21414_214.jpg
ねこととり ピンク
21414-213
  ねこととり グリーン
21414-214

ハチドリ

森火事に一滴ずつ水を運ぶハチドリに対して、森から逃げた動物たちは「そんなことして何になるのだ」と笑います。ハチドリは「私は、私にできることをしているだけ」と答えました。
その話から小さな力の大切さに感銘し、多くの方々が自分にできるひとしずくは何かということを考えるきっかけになったといわれています。
震災や環境問題などで取り上げられています。


21413-101_05.jpg   201413-20414.jpg
グリーン
帯付パッケージ
 
キイロ
手つきカゴ包みです

ねこととり

黒猫は近代以前の日本では「福猫」などと呼ばれ、魔除け、幸運、商売繁盛の象徴とされていました。文豪 夏目漱石の家でも「福猫」として寵愛されていたそうです。また、江戸時代には「結核が治る」という迷信もあったとされ、新選組の沖田総司も黒猫を飼っていたと言われています。
一方、干支の一つでもある酉(とり)は「お客を取り込む」といわれ、商売繁盛の象徴として知られています。開店・開業祝いなどの祝い事はもちろん、猫や鳥がお好きな方へのギフトにもお使いください。


700_2.jpg   699_2.jpg
ピンク
帯付パッケージ
 
グリーン
シーンに合わせてお使いいただけます

kata kata(カタカタ)

松永武さんと高井知絵さんの二人からなる型染めアーティスト。型染め、注染、プリントによる染布を制作され、展示会やグループ展に多数出展されています。手ぬぐい等の雑貨は全国の雑貨店などでも取り扱われ人気を博している。

http://kata-kata04.com

katakata

想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積もり、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-2260120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:川城(カワシロ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら