風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > 活用事例 > 国立新美術館 様

スーベニアフロムトーキョー様 (国立新美術館内)

国立新美術館
未来に繋ぐ、むす美の風呂敷
【目的】定番商品の販売
【商品】ひめむすび / 伊砂文様 / 隅田川 / katakata /  竹久夢二
スーベニアフロムトーキョーにて「むす美」の催事を開催中
現在、東京・六本木の国立新美術館内の「スーベニアフロムトーキョー」のB1売り場にて、2020年1月8日(水)から3月30日(月)まで、京都生まれの風呂敷専門店「むす美」のアイテムを紹介する催事『未来に繋ぐ、むす美の風呂敷』を開催中です。
国立新美術館
商品のラインナップは、人気の「伊砂文様」「katakata」を筆頭に、エコ発信としてオーガニック素材の「ひめむすび」インバウンド需要のある「隅田川」を揃えました。
国立新美術館
ディスプレイのご提案
今回、担当の方には、9月のむす美新作展示会に足を運んでいただき、実際の展示している様子をみていただき一緒にディスプレイイメージを固めていきました。 国立新美術館
そして、天井高のある空間をうまく活かしたディスプレイが出来上がりました。
天井から大判のふろしきを吊るすことで、お客様の目にとまり立ち止まっていただく事が多く、ご担当様の方に喜んでいただきました。
ご担当者様の声
外国人観光客も多いので、隅田川シリーズは人気です。
ふろしきパッチンを自由に試していただけるようディスプレイを一部変更したところ、手に取って「へ~こうやって作るんだ~」とじっくり見ていただき購買に繋がりました。
週末は特に売り場が賑わい、ギフトやお土産のおまとめ買いも多いです。
山田繊維担当より
高い天井にふろしきを設置するのは大変でしたが、出来上がると迫力のあるコーナーになり、大満足です! また2ヵ月半と長い開催期間の中、店舗の関係者の方々が客層や売れ筋を考えながら、随時ディスプレイを工夫されており、 販売する商品をしっかり知ってくださることで売上に繋がっているのだなと感じました。
また、そもそも美術館に来るお客様は美的感覚が高く、ふろしきという伝統文化とむす美のモダンなデザインを好んでくれるお客様が多いな、という印象を受けました。 2020年3月末まで開催されていますので、ぜひ足を運んでみてください。

担当:東京営業 / 三谷
国立新美術館1F, B1 スーベニアフロムトーキョー
【事業内容】ミュージアムショップ
【住所】〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
営業時間:10:00 - 18:00 *毎週金・土曜日は20:00まで。
定休日:毎週火曜日(祝日又は休日に当たる場合は営業し、翌日休み)
【TEL】03-6812-9933(スーベニアフロムトーキョー)

想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積り、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:余力(ヨリキ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら

ページの先頭へ戻る

〒604-0031京都市中京区新町通二条南入ル TEL.0120-243-226