風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

検索

このブログを購読

スタッフブログ

2017/4/28|おすすめ 風呂敷・包み方開発秘話

開発秘話 kata kata ふわふわタオル

おおきに~。京都の風呂敷製造・卸 山田繊維㈱ 開発部の 河村 です。
 
もうすぐゴールデンウィークですね!みなさん行先はお決まりでしょうか?
行楽シーズンに注目の新商品がコチラ!

70020_top.jpg
 
ふろしきで大好評だったkata kata むすびのデザインがタオルハンカチになりました。

70020-104-img02-thumb-330x330-8900.jpg
表はサラサラガーゼ。裏はタオル生地で吸水力抜群です。
今回のタオル生地は*無撚糸で織られている為、
吸水・速乾性に優れていて、手触りもふわふわです。
バッグに一枚、必需品ですね。

70020-101-img04-thumb-330x330-8882.jpg*無撚糸…タオルの生地は通常糸に撚りをかけて織られますが、無撚糸のタオル生地は糸に撚りをかけずに織られています。
 

さて、ふろしきとタオル。同じワニに見えますが、、、

wani.jpg
タオルの方は四つに折った時にワニがきれいに見えるようワニの位置を下にずらしています。

70020-106-img02-thumb-330x330-8929.jpg
他の動物たちもほんのちょっとずつ手を加えていますので、
違いを見つけてみてくださいね。
 
kata kataさんのかわいい動物たちはギフトにしても喜ばれますよ!

70020-104-p-thumb-330x330-8468.jpg商品ページはコチラから

京都の風呂敷メーカー・山田繊維株式会社 開発部の 河村 でした。 


 

2017/4/28|開発秘話

むすぶと福がやってくる!!

みなさまこんにちは!!
京都の風呂敷製造・卸 山田繊維㈱ 開発部の大橋です。


3月にだした新商品のご案内です。


fukufuku1.jpgのサムネイル画像


ナチュラルなムラ感のある表情のおぼろ晒しに縁起のよいモチーフを刺繍しました。
ふろしきの対角線上に2つのモチーフを施しており、むすぶと二つの刺繍が並びあうおめでたいふろしきです。


結んでふたつの刺繍をみせたり、気分に合わせて
どちらかの刺繍をみせて包んだりと色々な楽しみ方ができます。

それぞれの刺繍モチーフには幸せのメッセージが込められ、
ギフトラッピングにしたり、さまざまなお祝い事のプレゼントにも最適です。
贈られた方もその後、お弁当包み等としてご利用いただけます。もちろん自分用としてもお薦めです。

縁起のよいモチーフたちを持ち歩いて運気をアップさせましょう。


fukufuku2.jpg

5
0ふくふく刺繍
5
柄あります。
紅梅白梅
桜と富士山
つばきとうさぎ
クローバーとトリ
ねこと鈴

5柄ございます。


ハンカチにはないふろしきならではのデザイン!
結び目にでてくるように端に刺繍するのがとても難しい。
でも工場さんの協力より実現しました。
動物は毛並みまで表現!
ナチュラル感にこだわって開発しましたよ。
ぜひお手にとってご覧ください~~~


 
京都の風呂敷メーカー・山田繊維株式会社 開発の大橋でした。 




2017/4/19|おすすめ 風呂敷・包み方その他ブログ

『世界遺産・元離宮二条城桜まつり2017』を観てきました。

みなさま  こんにちは!
 
ふろしき製造卸 山田繊維株式会社 東京営業の三谷です。
 
『世界遺産・元離宮二条城桜まつり2017』


 
 mitani.2017.04.001.png.jpg    mitani.2017.04.002.jpg
     

 
元離宮二条城の夜桜を観てきました。
 
渡辺さんに続き、夜桜編ですがとてもおごそかで美しい桜でした。
 

 
 mitani.2017.04.003.jpg.png */    mitani.2017.04.004.jpg
     
 mitani.2017.04.005.jpg    mitani.2017.04.006.jpg
     

 
世界文化遺産となっている元離宮二条城のライトアップされた桜は
 
昼とはまた違った顔で迎えてくれます。
 

mitani.2017.04.111.png

 
さて、二条城と言えば江戸時代より続いている唐紙の『唐長(唐紙屋長右衛門)』は
 
この春新商品がラインナップされます。
 
mitani.2017.04.007.jpg

mitani.2017.04.113.png
mitani.2017.04.112.png
 
 
唐長 正絹ちりめん友禅の新商品で今のライフスタイルをワンランクアップしてみてはいかがでしょう?
 
日本の世界の重要文化財をみんなで大切にしましょう。
 
ふろしき製造卸 山田繊維株式会社 東京営業の三谷でした。
 

2017/4/14|その他ブログよくある質問風呂敷使用例風呂敷活用(使用)事例

京都東寺の夜桜ライトアップ

みなさま、こんにちは。
 
京都の風呂敷製造卸・山田繊維株式会社 渡辺です。
 
『京都東寺の夜桜ライトアップ』
 


昨日、世界遺産の東寺夜桜ライトアップに行ってきました。
 
少し、肌寒かったですが、海外を含めお客さまでいっぱいでした。
 

 
 watanabe.2017.04gazou.001.JPG    watanabe.2017.04gazou.002.JPG
     
 watanabe.2017.04gazou.003.JPG    
     

 

 
ご覧のように桜満開で五重塔によく映えますね!「綺麗」「すごい」の声で溢れていました。
 
私は、毎年ご縁があり拝観させていただいております。秋もございますよ!
 
拝観は、本堂(金堂)に薬師如来と日光菩薩、月光菩薩。
 
講堂には、大日如来を拝見させて頂きました。




 
風呂敷活用
 
本当に寒かったので風呂敷を一枚もっていきました。
 
 
watanabe.2017.04gazou.004.JPG  
watanabe.2017.04gazou.005.JPG
 100ミナぺルホネンリネンエンブロL(サーモンピンク)
                (ストール使用時)
                      (ひざ掛け使用時)
 


羽織ってストールに!ひざ掛けにして寒さも和らげました。
 
ふろしきは、便利ですね、重宝します。
 
お出かけの時にはお気に入りの風呂敷をお伴に!



 
風呂敷メーカー山田繊維㈱ 本社営業の渡辺でした。
 

2017/4/12|その他ブログ風呂敷専門店「むす美」速報

法人のお客様への発信場所に!京都に【ショップむす美】オープンしました!

みなさま、こんにちは。
京都の風呂敷製造卸・山田繊維株式会社 山口 です。


 
もう10年近く前になりますが、当社に入社する少し前に、神宮前の弊社の直営店ショップ・むす美に訪れました。
お客さまがとても楽しそうに笑顔で商品に触れている表情を、今でも憶えています。

私も個人的にお店でふろしきを買い、小学館さんから出版されている【はじめてのふろしきレッスン】をみながらふろしきバッグをつくりました。
そしてふろしきの楽しさにハマり、入社への思いを高めました。



時は経ち…
今月4月7日、京都にお店をオープンしました。イノダコーヒ三条支店さんのお隣という、なんともステキな場所です。

これからは神宮前のショップとともに、山田繊維が風呂敷で表現したいことを、BtoBのお客様にも発信していける!と京都本社の営業部メンバーは、はりきっております。

nozomi.2017.04gazou.001.jpg

                                                            (撮影:岡本尚樹さん)

お店の入り口付近



nozomi.2017.04gazou.002.jpg

                      (撮影:岡本尚樹さん)


 長いながい…パレットウォール。サイズも素材も様々な風呂敷が207枚。
 


nozomi.2017.04gazou.003.jpg

                      (撮影:岡本尚樹さん)


向かいには、ちょっとふろしき包みを体験できるコーナーが。
 


nozomi.2017.04gazou.004.jpg

                      (撮影:岡本尚樹さん)


そしてそして、この大きなテーブル。



私たち営業部は店頭のスタッフの方、営業の方向けに、ふろしきの使い方ワークショップをする機会があるのですが、これからは営業時間外や水曜日の定休日を利用して、ショップのこのスペースで開催できると期待しています。お店に立ち寄られるだけという方、下見をしたいという方も、お待ちしております。


まわりにはイノダコーヒさんやベルアメールさん等、素敵なお店がたくさんなので、そちらと合わせてぜひお越しになってください。





京都の風呂敷メーカー・山田繊維株式会社 山口でした。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積り、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:余力(ヨリキ)