風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ > ふろしき講習会 > 「むす美 風呂敷講習会」10 月は大学へ!女子大の反応は?...の巻

スタッフブログ

検索

このブログを購読

スタッフブログ

2017/10/29|ふろしき講習会

「むす美 風呂敷講習会」10 月は大学へ!女子大の反応は?...の巻

みなさまこんにちは
京都 風呂敷メーカー山田繊維・むす美の 広報 山田悦子です。

さて今日は、風呂敷講習会のお話しです。

SHOPむす美での開催を含め、外部からのオファーも合わせると
私が担当している「風呂敷講習会・ワークショップ」は、年間ほぼ60回くらいでしょうか。
風呂敷体験のニーズは、年々広がっています。

風呂敷講習会(ワークショップ)は、
受講者の方の反応を直接感じられることもあり
私自身、その都度さまざまな気付きを頂いて勉強になるのでいつも楽しみです。

さて、10月も合計5回。 
西に東に・・、小学校5年生から大人まで・・・
老若男女どこも和気あいあい楽しく開催してまいりました!

その中で、ここ3年ほど毎年お伺いしているのが、京都の平安女学院大学
20171017_124040.jpg

国際観光学部の大学1,2年生の皆さんの 
『京都のおもてなしとライフスタイル』という授業、まさに「はじめての風呂敷レッスン」です。

はじまるときは不安そうな学生さんも
徐々に気分も緊張もほぐれていくんですよね。不思議です。
▼▼▼が、学校の公式ブログです。学生さんの生の声を聞いてみてください!

平安女学院大学・短期大学部ブログ


平安女学院大学・国際観光学部さんは、「京都」の地の利を生かし
観光の学びを中心に、「京都学」や「外国語」の授業を充実させると同時に、
京都の歴史・文化への理解、国際的なコミュニケーションスキルをはかれる教育に力を注いでおられるそうです。

授業の中で「着付け」や「風呂敷」に触れる機会をつくり
「日本人」の素晴らしさを身を持って感じる体験は、
現代では、家庭で継承しにくい「生活文化」に関心を持つ貴重なきっかけづくりにもなりますね。

ほんの90分とはいえ、学生たちのこれからの人生のなかで
いつか「あの時の・・・」と活かされる事を祈りつつ授業をさせて頂きました。

20171017_122620 (3).jpg

授業の後、
「バッグを包んでほしい~!」と嬉しいリクエスト!
出来上がったバッグを「カワイイ~~~!!」と 早速、写メで…ハイチーズ!
次代を担う ”女子大生” にもエールを頂き
風呂敷の未来は明るいな!と、喜んで帰ってまいりました!

11月は、なんと某大使館へ! 風呂敷、頑張ります!

そろそろ街路樹も色づき始めました、素敵な秋をお過ごしください。
京都風呂敷メーカー山田繊維・むす美  広報 の 山田悦子でした。

カテゴリ : ふろしき講習会
タグ : ふろしきレッスン京都京都学包み方結び方風呂敷講習会

トラックバック(0)
トラックバックURL : http://www.ymds.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1243

コメントする


想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積り、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:余力(ヨリキ)