風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ > 風呂敷活用(使用)事例 > 撮影時にも使える万能ふろしき!アクアドロップ活用法

スタッフブログ

検索

このブログを購読

スタッフブログ

2017/10/20|おすすめ 風呂敷・包み方開発秘話風呂敷使用例風呂敷活用(使用)事例

撮影時にも使える万能ふろしき!アクアドロップ活用法

みなさまこんにちは!
 
前回に続き今回も撮影秘話を交えながらとっても便利なふろしき活用法についてご紹介いたします。
 
コチャエさんとのコラボレーション商品「どうぶつコチャエ」はネコとイヌが1枚に4匹いるかわいいふろしき。
これはかごに入れてピクニックがおすすめ。

芝生_5357.jpg
 
サン〇リーさんのGok〇riなど蓋つきの缶ジュースなどがぴったりサイズです。
このネコイヌがかわいく見える高さを研究してお店にはメジャーを持って来店。様々なサイズの瓶や缶を
メジャーで測っては吟味していました。(端から見れば怪しすぎますよね、笑)

広げるとそれぞれ4匹の個性豊かなネコ、イヌたち。毛糸で遊ぶネコたちとドッグフードをたべるイヌたち。

猫むすび_4459.jpg
 

犬むすび_4454.jpg

さてそうして備品がそろったらいざ撮影へ。たくさんの備品を携え会社近くの御所へ。整備された芝生がロケーションです。
たくさんの備品もアクアドロップがあればまるっといっきに持ち運べます。

スクリーンショット (7).png

こちらは100ミナ ペルホネン アクアドロップ hana hane ネイビー。いつもバッグに忍ばせている愛用のもの。
 
撮影時には広げてレジャーシート状にしておくとまた便利。
 
スクリーンショット (9).png
 
この日は降ったり止んだりのお天気で雨が降っては荷物を覆って木の下へ。
アクアドロップなら撥水加工が施されているので荷物を雨から守ります。
 
こうして何枚もの撮影を終えて無事に撮影を終えたのでした。。
 
アクアドロップはいろいろ使えてとっても便利。毎年かかさず行っている京都の野外フェス京都音楽博覧会通称「音博」でも
みんなレジャーシートをひいてゆったりと音楽を楽しむのですがここでもアクアドロップふろしきが大活躍。

スクリーンショット (8).png

折りたためばボディバッグにもすっぽり入るので持ち運びにも便利なんです。
 
秋になり、雨の日が増えてきましたよね。何枚あっても便利なのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

京都の風呂敷製造卸・山田繊維株式会社 開発部の石原でした。

カテゴリ : おすすめ 風呂敷・包み方開発秘話風呂敷使用例風呂敷活用(使用)事例
タグ :

トラックバック(0)
トラックバックURL : http://www.ymds.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1240

コメントする


想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積り、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:余力(ヨリキ)