風呂敷・和雑貨の山田繊維 HOME > スタッフブログ > 用語集 【か】家紋 ~風呂敷用語~

スタッフブログ

月刊アーカイブ
検索

このブログを購読

スタッフブログ

2012/7/26|用語集

【か】家紋 ~風呂敷用語~

みなさま、こんにちは。
京都の風呂敷製造・卸
山田繊維㈱の渡辺 佳弘です。
 
今回の風呂敷用語は、『家紋』です。
風呂敷と家紋のつながりは、儀式(慶弔)時で家紋入り風呂敷として使用することがあります。
 
そこで『家紋』というものを紹介いたします。
家紋は、各々の家の標識として用いた図案を意味しています。
もともと家紋という語は、用いないで「紋どころ」「家の紋」などと呼んでいました。
特に、天皇家の十六表菊花紋を「御紋」と呼んでいます。
 
江戸時代になって著しく普及したので、このような「家紋」という漢語調の語が生まれ用いるようになりました。
 
山田繊維㈱では、風呂敷に家紋入り、名前入りで別染で対応しております。
是非、お家の風呂敷を家紋入りでつくってみては、いかがですか。
 
写真は儀式 御婚礼三点セット
40868-na.jpg
 
京都の風呂敷メーカー山田繊維㈱本社営業の渡辺でした。

カテゴリ : 用語集
タグ : ふろしき儀式婚礼家紋風呂敷

トラックバック(0)
トラックバックURL : http://www.ymds.co.jp/admin/mt-tb.cgi/341

コメントする


想いを包む風呂敷・オリジナル製造のことなら京都のふろしきメーカー山田繊維におまかせください。

風呂敷のオリジナル製造・風呂敷のご注文お受けいたします。お問合せ・お見積もり、資料請求はお気軽にお申し付けください。

Tel:0120-243-2260120-243-226(ふじさんつつむ)受付時間:9:00~17:30(平日のみ) 担当:川城(カワシロ)

  • お問合せ・お見積り
  • 風呂敷商品資料請求
  • 個人のお客様はこちら